鬼滅の刃 遊郭編 第7話「変貌」

遊郭編

遊廓編 第7話「変貌」禰豆子/子守唄/妓夫太郎…ネタバレ・レビュー

鬼滅の刃 遊廓編 7話ー禰豆子の鬼化と爆血、子守唄、宇髄さんの本格参戦。

そしてついに!堕姫の兄である「妓夫太郎(ぎゅうたろう)」が登場しました。
遊郭編の厳しい本当の戦いはここからです。

体感5分。
ニコニコ動画では深夜放映の翌日昼にはランキング最高位2位、夕方には1位に急上昇。

早速振り返ってみましょう!

炭治郎が歌った子守唄の歌詞付き動画もご紹介しますよ。

遊郭編」第7話「変貌」平均世帯視聴率は8.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

遊廓編 第7話のネタバレを含みます。

鬼滅の刃 遊郭編 第7話 原作では何巻 何話?

鬼滅の刃 遊郭編 第7話は、原作10巻に収録の84話、85話、86話の全3話分。

アニメ遊郭編は二体目の鬼が登場し、後半への折り返しになりました。

原作の遊郭編は97話まで。つまり原作の未消化分は残り11話。

最終回までおそらくと5話ほどかと思います。

宇髄天元
アニメ『遊郭編』は何話?いつまで?全11話予定か

TVアニメ「鬼滅の刃 遊郭編」は一体、何話でいつまで放送される?この記事では複数の情報から全19話、全12話の可能性を出しました。 2022年1月24日発売「デジタルTVガイド全国版 2022年3月号 ...

続きを見る

禰豆子 vs 堕姫のキャットファイト

第6話では炭治郎の危機一髪を禰豆子が蹴りで助けに入ります。

上弦という無惨に近い鬼と接触したことで、禰豆子の中に眠っていた「鬼」の要素が覚醒。家族惨殺時の記憶が蘇り、その怒りでさらに鬼化が進みます。

力を増した禰豆子は堕姫の腕を、足を、何度も踏みちぎり、踏みつけ、蹴り飛ばす。

バラバラに刻まれた体を合体させたかと思うと、空中からのカカト落とし!

いやこの辺、ホント、女子プロレスでしたね。

女の戦いは男性よりもなぜかエグいですね。

堕姫の「燃やされる」トラウマが蘇る

帯で体をバラバラに切断された禰豆子は、もう別次元の生き物になったようです。

胴体から切り離された禰豆子の首が堕姫をジロリと見つめ、切り落とされた手と足でそれぞれ帯を掴んだと思ったら、血が爆ぜて堕姫をピンクの炎で燃え上がらせます。

そしてここです。

一瞬、火につつまれた堕姫の脳裏に、自分を見下ろし去っていく人たちの姿がよぎります。

鬼滅の刃 ジャンプコミックス 10巻 91

鬼滅の刃 遊郭編 7話 ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

「返り血が・・・・あの時の・・・・火・・・・!!」

ー テレビアニメ鬼滅の刃 遊郭編 第7話「変貌」堕姫 ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

鬼滅の刃 ジャンプコミックス 10巻 91 ©吾峠呼世晴/集英社

鬼滅の刃 遊郭編 7話 ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

自分を見下ろす人の影「あの時の」のセリフがアニメによる補完です。

原作ではお互いに取り合う手が一コマあるだけ。

原作のこのコマだけだと何を描写しているか少し分かりにくいんですよね。

そこで上記の補完を加えたことで、「堕姫に過去に火の何かトラウマがあるんだ」と迷わず感じることができるようになっています。

(…実は、この取り合う手、原作読んだ時点では堕姫だけの手だと思っていました…)

「小山の子うさぎ」荒ぶる禰豆子を鎮めた子守唄

あの子守唄は佐賀の「小山の子うさぎ」という歌です。

著者の吾峠呼先生は福岡県出身で九州地方なのでご存知だったのでしょうか。

「小山の子うさぎ」歌詞と歌(歌:西山琴恵 ピアノ:長谷川芙佐子)

炭治郎は音痴。子守唄をどう歌うのか?

炭治郎はとんでもない音痴であるのは公式設定です(10巻「さあ 歌いましょう)。

そこで暴れる禰豆子を抑えながら音痴の炭治郎がいったいどう歌うのか。固唾を飲んで見守るシーンでした(大げさ)。

実際は音の抑揚がほとんどない歌なんだかよくわからない感じでしたが、逆にリアリティがありました。だってあの状況下では音をしっかり取れないはずですしね。

それでもやはり兄妹。
曲調もよくわからない炭治郎の子守唄が、禰豆子の脳内に幼少の頃の母の歌う姿を蘇らせます。

母親の葵枝さん(CV 桑島法子さん)がとてもお上手で、まるで童謡のCDを聞いているようでした。

初めはもっと上手かったそうですが「もっとお母さんらしく」調整したとのこと(1/22鬼滅ラヂヲ)。

炭治郎役の花江さんの遊郭編で一番最初のアフレコがこの子守唄のシーンだったとか。歌に合わせて口の動きを作るため、口の動き自体も録画しながら先に歌を録ったそうです(1/22鬼滅ラヂヲ、1/18鬼殺隊報より)。

「🎵 小さい時に 母さんガッ」と、『原作に合わせて抑揚をつけたが難しかった』とのこと。

 

禰豆子があのまま人を襲っていたら?

鬼化が進み、”枷がはずれた” 禰豆子が人間の血にソソられ、襲いかかろうとしますが、間一髪、炭治郎が止めに入ります。

もしもあの後、人間を襲っていたら…どうなっていたでしょう?

そう、鱗滝さんと冨岡さん、炭治郎が切腹しなければなりません。

「炭治郎が鬼の妹を連れて鬼殺隊員でいることをお許しください」と、鱗滝さんのお手紙が柱合会議で読み上げられていましたね。

禰豆子の襲いそうなシーンを原作で読んだ時、私は結構ハラハラしました。

鱗滝さんの手紙が読み上げられた柱合会議は
何巻?アニメでは何話?

→ アニメ:立志編 第22話「お館様」(Blu-ray&DVD 第十巻)
→ 原作:ジャンプ コミックス第6巻 46話「お館様」

→ Amazonプライムビデオで22話を確認する
→ 立志編22話をU-NEXTで見返してみる(30日間無料)

宇髄さん、堕姫の首を切る

堕姫が炭治郎と禰豆子を襲いかかる瞬間、襖から宇髄さんが飛び出して刀を振ると、しゃがんで炭治郎に話しかけます。

堕姫が「柱ね そっちから来たの 手間が省けた」と宇髄の存在に気づくと堕姫に背中を見せたまま、

「お前上弦の鬼じゃねえだろ  弱すぎなんだよ
俺が探っていたのはお前じゃない」

「何をバカなことを…」(注:原作にない補完セリフ)

ー TVアニメ 鬼滅の刃 遊郭編 第7話 堕姫と宇髄の会話
©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

気づくと堕姫の首がポロリと落ちます。

原作ではいきなり宇髄さんが炭治郎の前に登場しますが、襖から飛び出し日輪刀を振る姿が描かれたことで、何が起こったか、視聴者に原作よりも理解しやすくなっています。

また堕姫の一言が入ったことで「知らぬ間に切られてた」演出が強調されましたね。

 

「うわーん!!」

ここからの堕姫の泣きわめき声がワガママとアホさ全開で、沢城さんの演技が最高でした。

遊郭編第7話は、女性キャラの禰豆子と堕姫の貴重な大泣きシーンが入っているのも大きな特徴ですね。

 

 

「宇髄さんに影響を受けた」伊之助の補足

伊之助と宇髄天元さんはなんだかんだで同担ですよね。王とか神とか名乗るし、マウント取りたがる、ちょっと似た者同士。二刀流であるのも共通です。

伊之助が『宇髄さんの影響を受けている』シーンは原作の一コマ。

ド派手にな!伊之助

鬼滅の刃 ジャンプコミックス 10 ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

しかしアニメでは、屋根の上を飛び上がりながら以下のように嬉々として叫びます。

「山の神、伊之助様のお通りだァー!!」

伊之助 - 鬼滅の刃 遊郭編 第7話「変貌」©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

これは前話(第6話)で天元さんが「どけどけどけー!宇髄様のお通りダァー!」というセリフを真似たと思われるシーン。

「伊之助が影響を受けている」と分かりやすく感じさせるための補足が追加されました。

堕姫の体からもう一体の鬼が出現  妓夫太郎、登場

鬼滅の刃 妓夫太郎 ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

妓夫太郎 鬼滅の刃 遊郭編 第7話 フジテレビ ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

「お兄ちゃあーん!!」と泣き叫ぶ堕姫の体からミチミチっと音がして、何かが湧き出できます。

その刹那に宇髄天元さんが動き、首を切ろうと刀を振りますが、瞬時にすり抜けてしまいます。

この表現はアニメ化されて気持ち悪さが増しました。

 

妓夫太郎は美しい堕姫(蕨姫)と正反対。

外見は痩せこけ、シミが身体中に広がり醜い姿。

…しかしufotableさんの描く彼は、どこかカッコよく見えました。作画バランスがいいんでしょうね。

鬼滅の刃遊郭編 第7話 妓夫太郎と鎌

TVアニメ「鬼滅の刃」遊郭編 第7話 妓夫太郎と鎌 ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

妓夫太郎の血鬼術「飛び血鎌」も生体のような動きでしたし、彼の武器である「鎌」は、人骨と血をモチーフに立体的なデザインで、これもなんだかカッコよかったですね。

3Dプリンターで作れそうです。

このシーンの部屋は原作よりも狭い印象で、妓夫太郎、宇髄さん、堕姫の距離が近い。

ちょっと動けば簡単に相手に届くので緊迫感が高く、薄暗い灯りが妙にリアルでしたね。

 

妓夫太郎の声優は?

妓夫太郎の声優は逢坂良太(おおさか りょうた)さんでした。

地獄から這い出てきた「餓鬼」のようなシワ枯れた声。

ブツブツ呟くような独特の『普通じゃない』喋り方。まさに妓夫太郎っぽくてインパクトがありました。

かなり作り込んだ演技のためか「逢坂さんとは気づかなかった」という声がTwitterでたくさん見られました。

以前は「妓夫太郎は津田健次郎さん」と推測する声が多かったのですが、演じ分けするにせよ、ちょっと端正すぎるんじゃないかなあと思ってました。

鬼滅の刃の考察動画でおなじみの「ふるおる」さんも同様だったようです。

妓夫太郎役 逢坂良太さんのコメント

妓夫太郎の声を担当させていただくことになりました、逢坂良太です。
上弦の鬼という大事な役どころを演じるのはかなりのプレッシャーではありましたが、自分なりに他の役者の方にも引っ張ってもらいながら全力で演じております。
ぜひ最後まで楽しんでいただければ嬉しいです。

-テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編 上弦の陸・妓夫太郎役 逢坂良太 公開 (鬼滅の刃公式Twitterアカウントより)

妓夫太郎役の声優さん 逢坂良太さんプロフィール

『東京リベンジャーズ』橘 直人(ナオト)役、『ハイキュー!!』シリーズの赤葦京治役、『ダイヤのA』 沢村栄純役などで活躍されています。

徳島県出身、24歳でデビュー。目標は石田彰さん(猗窩座役)で、声優を目指すきっかけになったそうです。

2012年 ノイタミナ『つり球』の真田ユキ役でデビュー。2015年の第9回声優アワードで新人男優賞受賞。

 

第7話の台本表紙絵

毎話ごとに台本は描き下ろしの絵が表紙です。第7話は覚醒した竈門禰豆子でした。

遊郭編 次回予告第7話

今回、恐ろしい鬼の姿を見せた禰豆子をフォローアップするような予告編でした。

次回からいよいよ本格的に過酷で長い戦いが始まります。

 

次回 遊郭編 第8話の見どころは?

オープニングの妓夫太郎シルエット、顔が出るのか?

妓夫太郎 鬼滅の刃 遊郭編

妓夫太郎 鬼滅の刃 遊郭編 オープニング ニコニコ動画 ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

シルエットで出現していた妓夫太郎が、次回のオープニングではその顔がはっきり出るのでしょうか?

そうです。
立志編のオープニングで「柱」のシルエットにそのような演出があったのを覚えていらっしゃいますか?

月をバックに義勇さん以外はシルエットだった柱達が、柱合会議で登場した後はその顔がOPでも披露されましたよね。

そういう仕掛けが遊郭編にもあったら、、、面白いですよね。

次回のオープニングを見て見ましょう。

 

煉獄さんと宇髄さんの重なる姿

次回の第8話は煉獄さんと宇髄さんの重なる姿が見られるかもしれません。

原作では、炭治郎の目から何故そのように見えたのか理由は特に描かれていませんが、アニメではその辺に何か補完があるのか?これも次回の見所ポイントですね。

 

宇髄さんの過去

忍びであった宇髄さんが鬼殺隊に入った経緯に触れるシーンがありそうです。まだ病の進行が今ほどでないお館様の姿も見られるでしょう。

 

楽しみですね。
最後にアニプレックスさんからの遊郭編CMをお届けします。

 

▼鬼滅の刃 原作10巻にアニメ遊郭編6・7・8話の内容が収録。

集英社
¥440 (2022/10/07 01:15:21時点 Amazon調べ-詳細)
天元の過去!8話レビューはコチラ
鬼滅の刃 遊郭編 第8話「集結」
遊廓編 第8話「集結」宇髄の過去や煉獄の面影…ネタバレ・レビュー

鬼滅の刃 遊廓編 8話の見どころや感想・レビューの記事です。音の呼吸、煉獄さんの姿、宇髄さんの過去など盛りだくさんです。

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

-遊郭編
-

コピーできません!