鬼滅の刃 遊郭編 第二話「遊郭潜入」「遊郭潜入」感想・レビュー・まとめ

遊郭編

鬼滅の刃 遊郭編 第二話ネタバレ・感想「遊郭潜入」

この記事はテレビアニメ「鬼滅の刃 遊郭編」第二話の感想、情報のまとめをしています。

遊郭編」第2話「遊郭潜入」平均世帯視聴率は8.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区))

非常にコミカル路線で、無限列車と同様、物語のスタートは笑いで入ります。

宇髄さんの面倒見の良さ、善逸の『汚い高音』、宇髄さんとのボケツッコミ、かまぼこ隊の女装、宇髄さんの髪を下ろした着流し姿など、見所満載でした。

笑って見ていられるのはこの回くらいなのですから楽しんで見れましたね。

遊郭編第二話のネタバレを含みます

ノリとテンポの良さ・背景美術の密度が高い

特に善逸と宇髄さんのボケとツッコミはテンポよく、原作以上にノリがよく、背景美術がものすごい密度です。

花江さんの炭子

12月19日放送の鬼滅ラジヲでも善逸役の下野さんが「あれ、女装じゃなくて仮装じゃないの」と言っていましたが、ハロウィーンの投稿なので、これは仮装ですね。

女装した炭子、善子、イノ子

炭治郎(炭子)

炭治郎が嘘を言った時のヘン顔への、鯉夏花魁たちのリアクションはいろんなパターンを取っていたようで、無声映画の表な表現で凝っていました。

善逸(善子)

何よりも2月14日に発表されたこ『遊郭編 第一弾PV』の冒頭の曲は、善逸が店で演奏している曲で使われていたとは驚きました(というか笑った)。演奏時の作画も弦を抑える手の動きも見事でした。

ufotableさんが善逸に雷のエフェクトを使うときは、善逸が戦闘以外で『ここ一番に集中する』ときのようですね。

 

アニメオリジナルシーン

あおいちゃん、蝶屋敷の子達が天元とのやりとりを眺めている

この変身するかの勢いのパフォーマンスはあおいちゃん達も目撃しているわけです。

宇髄さんが「俺は神だ、お前たちはゴミだ!」などのやり取りを遠くで眺めていました。アオイちゃん、すみちゃん、なほちゃん、きよちゃん、カナヲちゃんは天元さんのことどう思ったんでしょうね。

冒頭、吉原の下見シーン

原作ではト書きで書かれていた吉原 遊郭の説明を宇髄天元さんが「下見」と称して敷地内を人力車で

楼主が炭子達を眺めてめまいを起こす

炭子たちがいかにブサイクかを強調する補足。

『遊郭編』の世界観を見るなら映画「吉原炎上」

立志編の浅草よりきらびやかで人の多く、鬼滅の刃なのか?と感じるような舞台です。

この吉原や遊郭ってどんな雰囲気だろう?建物や着物、世界観をもうちょっと見てみたいと思った方は、映画『吉原炎上』がオススメです。

吉原遊廓がもっとも華やかだった明治末期を舞台にしていますので、鬼滅の遊『郭編』と近いところがありますし、「遊郭編」にも登場する花魁道中、吉原大門の飾り、格子奥にならぶ花魁たちも作中で見ることができます。

「吉原炎上」(1987年)
主演 名取裕子 出演:根津甚八、西川峰子かたせ梨乃井上純一野村真美竹中直人ほか

作品としても面白いです。

Amazonプライムで見る

※映画は年齢制限のない「G」指定ですが、客と寝るシーンなどがありますので、鬼滅のアニメのノリでお子さんとご覧になる場合はご注意ください。

『遊郭編』第2話のアフレコ台本表紙

第二話のアフレコ台本の表紙画像はこちら。Ufotableカフェではこの表紙のノートが販売されています。

『遊郭編』第2話 次号予告

原作の幕間に描かれた絵もすべて拾い、余すことなく原作がアニメになっている印象があります。

 

見逃した方、録画忘れた方、1話から見返したい方、
遊郭編はすべてAmazonプライムで見られますよ。(無限列車編も!)

遊郭編の見逃し・録画忘れの方、一話から見たい方

Amazon Primeビデオで遊郭編を見る

放映後すぐアップされるので移動中でも見られます

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

-遊郭編
-

コピーできません!